Message
代表挨拶

『ピン!とくる発想力で、世界を楽しく!』を企業理念にしています。
会社名も『ピン!とくる』から『ピンクル』と名付けました。
英語名は『PinCool』で、『Cool』を入れ込んで表現しました。

僕らは、エンターテインメントプロデュース会社として
コンシューマーゲームの企画・プロデュース業務をメインにしつつ
私が経験してきた、スマートフォンゲーム、アーケードゲームはもちろん
漫画、アニメ、映画、玩具、演劇、各種イベントなど、
様々なエンターテインメント領域においての企画・プロデュースを実践していきます。

こだわりたいのは、他にはない『ユニークさ』。
自由な発想力から生み出される、新しい発明を企画に入れ込んで
世界中のひとたちを楽しませたいと考えています。

大規模タイトルを進行させつつ、お手軽なタイトルもリリースしたいと思っています。
これからの、ピンクルの大冒険に期待していてください!
応援よろしくお願いします!

株式会社ピンクル PinCool,inc.
代表取締役社長 市村 龍太郎

市村 龍太郎 市村 龍太郎
【略歴】

2000年エニックス入社
ドラゴンクエストシリーズ チーフプロデューサーとして従事し、
2023年3月スクウェア・エニックスを退職。
その後、株式会社ピンクルを設立。代表取締役に就任。

【代表作】
  • ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君:
    プロデューサー
  • ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人:
    プロデューサー
  • 剣神ドラゴンクエスト:
    プロデューサー
  • ドラゴンクエスト モンスターバトルロードシリーズ:
    プロデューサー
  • 戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ:
    プロデューサー
  • 星のドラゴンクエスト:
    プロデューサー
  • ドラゴンクエスト30周年プロジェクト:
    統括プロデューサー
  • ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ゲームプロジェクト:
    総合プロデューサー
  • 超速変形ジャイロゼッター:
    プロデューサー

など多数